works

works

  • 上西 結貴

  • Yuki Kaminishi
  • 1993年宮崎県生まれ。
    広島県内の美術系大学で油絵と版画を学ぶ。
    卒業後、中学高校の非常勤講師、一般事務を経験。
    2019年11月、デジタルハリウッドSTUDIO広島
    Webデザイナー専攻を卒業。
    2021年現在、印刷会社でweb制作に従事。
    趣味はマンドリン(マンドラ)を演奏すること。
    最近オーボエを購入し、月2回レッスンに通っている。
    「人生は修行」そう思いながら日々業務に取り組んでいる。

works

  • 下記メールアドレスまでご連絡ください。
  • faindr.m.c.1887.1985@gmail.com

「マンドリンアンサンブルちぇりーず!」バナー

演奏会のバナーを作成した。

  • 制作年:2021年
  • 制作期間:約2日
  • 使用ツール:Illustorator
  • 1白・赤・水色で明るくポップに
  • 2情報の優先度、目線を意識

タイトル、日付は大きくする、曲目は見やすくまとめるなど情報の優先順位や目線を意識しながら作成した。残念ながら中止となる。

「マンドリンアンサンブルちぇりーず!」Webサイト

学校の卒業制作として、自身が所属している音楽団体のHPリニューアルを行った。

  • 1ほぼすべてのイラストを作成
  • 2親しみやすさを重視

「マンドリンをもっと色んな人に知ってもらいたい。」明るい色とイラストを使って団体の自由で親しみやすい雰囲気を表現。position配置とアニメーションに苦戦しながら画面に動きを付けた。スマホのみレスポンシブ対応済み。スマホ画面のハンバーガーメニューのデザインがお気に入り。

「マンドリンアンサンブルちぇりーず!」演奏会チラシ

ゲーム音楽をテーマとした演奏会のチラシを作成した。

  • 制作年:2019年
  • 制作期間:約2ヶ月
  • サイズ:A4
  • 使用ツール:Illustorator,Photoshop
  • 1カオスな世界観
  • 2吹き出し、枠組みで漫画風に

「スマッシュブラザーズ64」のパッケージをオマージュして作成した。雷に打たれているのはPKサンダーを失敗した団長である。ちぇりー爆弾がお気に入り。

名刺

趣味用。マンドリンが趣味であることを主張した。

  • 制作年:2019年
  • 制作期間:2週間
  • 使用ツール:Illustorator,Photoshop
  • 1シンプルでゆるいイラスト
  • 2初対面の人に楽器を覚えてもらえる

Illustratorを学んで初めての学校での課題。「パスをうまく使えるようになりたいと」思いマウスを使ってイラストを描いた。ブラシや透明度、クリッピングマスクなど、この作品を通してIllustratorの色々な機能を習得した。

バナー

学校課題。「ゴールドコースト満喫ツアー」という架空のバナーである。

  • 制作年:2019年
  • 制作期間:2週間
  • 使用ツール:Illustorator,Photoshop
  • 1斜めと太字で勢いと存在感アピール
  • 2気分転換をしたい社会人男性向けに作った。

青と黄色でまとめて、ピンクをアクセントにした。写真のカンガルーをべた塗りにしてスタンプ風に加工した。フォントの大きさや太さの強弱をつけて情報の整理にこだわった。

銅版画「回遊」

大学時代の卒業制作。

  • 制作年:2016年
  • 制作期間:1年
  • サイズ:700×1000(mm)
  • 素材:インク、紙
  • 技法:ハードグランドエッチング、アクアチント
  • 1くじらの体は細い針(ニードル)で描画
  • 2くどうなおこ「ともだちはうみのにおい」のオマージュ

銅版画は凹んだところにインクを詰めて印刷するものである。ハードグランドエッチングとは、銅板に薄い膜を塗り、ニードルで傷をつけて、塩化第二鉄につけると、引っ掻いたところが腐食され、凹みができる。腐食の具合はその日の温度や漬ける時間に左右されるため、運任せなところが面白い。

油彩「夏の朝」

学生時代の課題。このホルンはもう売ってしまった。

  • 制作年:2014年
  • 制作期間:1ヶ月
  • 素材:キャンバス、油彩
  • サイズ:F30号
  • 1油絵で自宅を描いた。
  • 2くすんだ色を使いたがる。

ホイッスラーやグウェン・ジョンの色使いにあこがれて、混色ばかりしていた。手を入れすぎて濁ってしまうことも多かった。この作品は朝の光が差し込む静かな空間を繊細な色合いで表現した。